世界一住みやすい都市

世界一住みやすい都市の10位以内に3都市ランクインするカナダ。

治安が良く、人種偏見も少ない、外国人にとって優しい移民の国です。

2016年のランキングでは、3位がバンクーバー、4位がトロント、5位がカルガリーでした。

3位のバンクーバーは、一年を通して穏やかな気候であり、アジアに一番近いのでアジア系移民が多いようです。

すぐ近くにとても美しい町ビクトリアがあり、英語を学ぶ留学生に人気が高いです。

4位のトロントは、カナダ最大の経済都市で、人口も500万人以上で最も多いです。五大湖であるオンタリオ湖に面した近代的で美しい町並みを持っています。バンクーバーよりも多種多様な民族が移住してきているマルチカルチャーな都市です。

 

5位のカルガリーはカナダロッキー山脈の麓にあり、アウトドアアクティビティが盛んです。石油の恩恵を受けて、経済的に安定しているので、景気が良く発展し続けています。

ほぼ日本に近いような治安の良さに加え、国民性もおおらかで優しく、外国人にとって心地良いと思います。

アメリカの空港に降り立つと、係員が「あなたはアメリカに何をしに来たの!?」という態度や雰囲気でピリピリしていますが、カナダの空港では係員はみんな笑顔でにこやか。

「Welcome to Canada!」という雰囲気に満ちています。
オーストラリア留学でホームステイを経験するなら。