月別アーカイブ: 2016年10月

モントリオールの賃貸

ホームステイを3ヶ月ほどしてから、一人暮らしもしてみたくなり、友人の紹介で郊外に部屋を借りました。

その部屋は3階建ての建物の1フロアずつが2ベッドルームにバスルームが1つ(日本で言う2LDK)の居住スペースになっていて、私は2階1フロアを借りたのですが、約70平米くらいで家具・洗濯機・乾燥機付き、光熱費は別で家賃は400ドル。

 

友人の紹介というのもあったのか、とても安かったです。ルームメイトと住んでいたので、家賃や光熱費などを折半して、ホームステイよりも少し安く生活ができました。

オーナーが1階に住んでいて、60歳くらいの女性だったと思いますが、ハウスキーピングの仕事をしながら、ホームステイの受け入れをしていたので、よく夕食に呼んでくれましたし、他の留学生との交流があったのも楽しかったです。

 

そこに半年くらい住んだ後、ルームメイトが別の州の学校に通うことになり、私一人では2ベッドルームの家賃は重いので、今度も知人を介して、語学学校の近くである中心部のワンルームを借りたのですが、約45平米くらいで家具付き・光熱費込みで、家賃は340ドル。ランドリーは地下にあり、一回ずつ25セントコインを4枚入れて使うタイプ。

家具付き・光熱費込みは、欧米では一般的で、一から家具を揃える必要がないですし、引越しもラクです。

私は友達の車に荷物を載せてもらって引越ししました。

また、人口一人に一個あたるくらい湖が多いカナダは水道代が無料で、モントリオールはカナダで第二の大都市でありながら、賃貸物件の家賃が安いことでも有名なようです。

また、日本では物件を大切に使い、明け渡す時も綺麗に清掃する文化があるので、貸す方も日本人は大歓迎だそうです。

カナダの紅葉

ここ10年ほどで、日本でもカナダの紅葉がとても有名になってきて、秋にはカナダに紅葉を見に行くツアーもたくさん目にするようになりました。

国土の広大さもあり、スケールの違いを感じさせられるような、紅葉の大海原の中にいるかのような感覚を覚えるほどの景色を車の中から見ながら走るのが圧巻です。

メープル街道髄一の紅葉の見所として知られている、Mont Tremblant(モン・トランブラン)という山のあるLaurentian(ローレンシャン)高原というリゾート地があります。

ヨーロッパのような建物が並ぶ美しいリゾート地で、ケベック州最大の町でありカナダでも二番目に人口の多い都市・モントリオールから車で1時間で行けますし、モントリオールのダウンタウンから長距離バスも出ています。

西海岸のエリアの大自然とは全く違う雰囲気なので、大変お勧めの場所です。

カナダ東部に留学するなら、ぜひ訪れて欲しい場所のひとつです。